ダイエットに失敗してる人が 陥りやすい3つの思い込み 

こんにちは トミーです!

ダイエット生活を楽しめるって
本当に大事なことだなって感じています!

あなたはダイエットを楽しめてますか?

 

同じ年代の友達とダイエットの
話をしていてよく聞くのは

「年齢とともにいくら食事を我慢しても
やせなくなった」

「ちょっと食べ過ぎたら、体重がすぐに
増えてしまう」

「運動やんなきゃとは思ってるんだけど、
なかなかやる気になれない」

「筋トレ辛くて続けられない」

 

などが多いです。

辛いダイエットをすればするほど
成功すると勘違いしている人が
多いように感じます。

 

辛いダイエットは短時間で、
体重が減って、効果を実感しやすい
ですよね?

でも、これって実は水分量が減った
だけだったりすることもあります。

そのくせ、ストレスは半端ないから、
いつもイライラして最後には、

「ちょっとだけならいいよねっ」
から始まる過食とリバウンド
につながるリスクが超高いんですよ。

 

過去の私はこれで何度も
リバウンドを繰り返しました…

 

色々な方の相談に乗っていて、
リバウンドを繰り返している人に
特に多い思い込みが3つありました。

1.食べなきゃやせる
2.つらい運動ほどやせる
3.睡眠の重要性を理解していない

というものです。

 

私はあなたには、キレイにやせて
元気にはつらつとした毎日を過ごして
欲しいです。

せっかくやせても心と身体が病んでたら
意味がないと思うので。。。

 

自分らしく健康的にやせることが
出来ると、ダイエット効果以外にもいろんな
うれしい効果を実感できるはずです。

見た目も若返って自信がつくから、
今よりいっぱいオシャレができます。

きれいになりたい向上心も上がるから
今よりずっとセンスも磨かれるはずです。

 

 

健康的なダイエットを活用して、
ダイエットを楽しみながら、
なりたい自分を手に入れましょう!

 

 

今回は上手くいかない
ダイエッターが陥りやすい3つの思いこみと
その回避方法をご紹介したいと思います。

 

ダイエットは辛いものという
感覚があるあなたは
是非読んでみてください。

 

うまくいかないダイエットのありがちな思い込み3つ

ダイエットって女性の永遠のテーマ
ですよね?

もちろん太れなくて困っている女性も
いて、本気で悩んでいると思うんですど、
そんな人はこの記事を見ていないはずなので、
ちょっとおいておきます。

見てる人いたらごめんなさい…

 

ダイエット頑張っている
アラフォー女性に多い悩みは圧倒的に

 

「若い頃と比べて体重が落ちなく
なった…」

これだと思うんですよね。

 

過去の私も間違ったダイエットして、
水飲んだだけでも体重が増えて、
なかなか減らない体験をしているので
良く分かります。

しかも、アラフォーになって、
よりやせにくくなったなと
感じるようになりました。

この状態は年齢のせいだけではありません。

 

むしろ、あなたの不健康な
習慣や食生活が作り上げてしまった
部分が大きいのです。

おまけに不健康なダイエットをしている
人ほどダイエット失敗率が高いです。

 

先ほど、ダイエットに失敗してる人が
陥りやすい思い込みとして
以下の3つをあげました。

1.食べなきゃやせる
2.つらい運動ほどやせる
3.睡眠の重要性を理解していない

 

 

正直に言います。

 

シミやしわやたるみを増やさずに
やせたいと考えているのなら、
この思い込み変えていかなくちゃ
いけないんです。

特にアラフォー以降は
食事や気持ちの持ち方に
気を付けないと、
老化現象が顕著に表れはじめます。

今まで、若さでごまかせていた部分が、
ごまかせなくなるんです。

 

ちゃんと健康を意識しないと
一生食事の我慢と体重との闘い、
ストレスマックスな毎日が続きます。

 

そのうえ、

いつも思い通りに出来ない
自分に自信を無くす

リバウンドで増えた体重に
絶望感を感じ子供に当たる

やせたら老ける自分に気づいて
ダイエットを止めておばちゃん体型
まっしぐら

なんていう毎日を送ることに
なりかねません。

 

今すぐ結果を出さなきゃいけない理由が
あるという人は辛いダイエット取り組んで
もらってもいいと思います。

 

ただし、リバウンドがあったとしても、
ちょっとぐらい老けこんでも良いという
(若い場合はそう簡単には老けませんが
歳を重ねると後悔することになるので注意)
覚悟は持ってください。

 

私はそんな毎日は絶対嫌でした。

実は私、3年前に筋肉の病気を経験
してるんです。

その時に身体が本当にだるくて、
入院もしました。

私の入院生活は毎日決まった時間に
配られるご飯だけが楽しみで
それ以外は何の楽しみもなかったです。

 

でも得られたことが多かったので、
辛いことに直面することも悪いことでは
ないという思いも込めてご紹介します。

 

私が病気をきっかけに健康を意識したダイエットを始めた話

私は2人目を出産して1年ぐらいが
経過したくらいしてから
だるさが続くようになりました。

筋肉が動かなくなる病気
かもしれないからと検査も兼ねた、
入院生活を2週間くらいすることに
なりました。

 

入院するまでの私は自分に自信がなく
典型的なマイナス思考の人間でした。

 

入院中は何やっていいのかわからないから、
テレビや携帯で時間をつぶし、

「私の病気は治るのだろうか」

「子供とあと何年過ごせるのだろうか」

とマイナスなことばかり考えていました。

 

やりたいことが出来ない辛さも
実感しました。

健康じゃないと旅行には絶対に行けません。

家族にも会いたいときに会えないです。

外への外出も気軽に出来なくなります。

 

そんな中でも
子供が
「ママに会いたい」
と言ってくれたり、

主人が
「絶対治るから大丈夫」
って励ましてくれました。

 

その時、私には私を必要としてくれている
人がいるんだって素直に思えました。

 

だから、このままの弱々しい
人生諦めかけてる私じゃダメだって
気づかせてもらえたんですよね。

 

 

今までのダイエットが間違っていた
って気づかせてくれたのも病気でした。

どう考えても今までやっていた
ダイエットは健康的じゃなかったんです…

 

この頃までの私のダイエットの知識は
食べなきゃやせるです。

よく考えると自分で自分を
痛めつけるようなダイエットばかり
してきたなと反省しました。

 

病気になる半年前、ダイエットで
たるみやしわが一気に増えてしまった
自分に絶望し、やせても老けたら意味がないと、
やせることを諦めました。

だから、産後一度元に戻した体重は
5キロくらい増えてしまっていたんです…

病気になって、健康的なダイエットをしよう
と思えたのはちょうどこの時期でした。

 

増えたお肉をたるみを作ることなく
落としながら健康も手に入れたいという、
明確な目標ができました。

 

そこで、まずは健康的にやせるための
ダイエット法を勉強することにしたんです。

食べ方や食べるものを
間違えなければやせるというのは
どうやら本当のようです。

入院生活中は運動せずに3食しっかり
食べても1キロやせてました。

だから、食べた方がやせるということは
なんとなく実感することが出来ていました。

しっかり知識を入れたつもりで
健康と充実した毎日を手に入れるための
ダイエットを始めました。

 

でも、頭の中で分かっていても
自分の生活スタイルを、
変えていくことって抵抗があったんです。

 

私は特に食事の量を増やすことが
怖かったんです。

不健康なダイエットしてた頃は
ご飯も3口ぐらいで食べ終わる量に
していました。

朝ご飯を食べる習慣はなく、
お菓子をご飯代わりすることも
ありましたから。

 

でもしっかり学んで
食べ方や食べる量を間違えなければ
やせるということに納得できていたので、
とりあえずやってみることにしました。

ちょっと体重が増えちゃった日も
ありました…

いつもの私ならすぐに不安に
なっていたんですが知識があったので、
やせた自分の姿を信じて
続けることが出来ました。

 

そして、私の場合は今まで何年もかけて
作られてきた不健康な身体でした。

だからそんな身体がすぐに答えて
くれるわけがないという思いで
始めたので気長に続けられたのだと思います。

 

実践してみて分かったんですが、
ちゃんとした栄養バランスで食事を増やす
ことが出来れば太ることはありません。

 

本当にやせるです。

 

 

最初、なかなかやせない時期もありましたが、
毎月1キロくらいづつのペースで
40歳でも-7キロに成功しました。
妊娠前よりやせることが出来たんです。

 

これは、やせやすい食生活や習慣を
取り入れて、栄養を有効活用できる
身体づくりが出来たからです。

 

バランスがいい食事をすると、
身体がしっかり機能する
ようになります。

 

私の場合は汚い話で申し訳ないんですが、
お〇〇こやう△ち量が格段に増えました。

ひらききった顔の毛穴もなんだか小さく
なったように感じます。

 

 

バランスと言われても分からないと
人もいると思うので簡単に説明します。

・ご飯、パン、麺などの炭水化物
・お肉、お魚、豆腐、卵、納豆などの
タンパク質
・調理用の油、パンにつけるバター、
肉の油などの脂質
・野菜、海藻、きのこ類、果物などの
ビタミン、ミネラル、食物繊維
のバランスを意識することです。

とっても簡単に出来るバランスの
良い食事の具体的量をご紹介します。

手ばかり法と言って簡単で
分かりやすいところがおすすめです。

 

【手ばかり法】

・主食(ご飯など)
1食の目安はこぶし1つ分

・主菜(肉、魚、豆腐など)
1食の目安は手のひら1枚分

・副菜(野菜、海藻、きのこなど)
両手を合わせた1杯に乗る量
(加熱した野菜は片手1杯分、イモ類はこぶし1つ分)

・油脂(油、バター、マヨネーズなどの調理用の油)
人差し指と親指で輪を作った程度

・果物
1日の目安はこぶし1つ分

是非、参考にしてみてください。

 

 

次に、勘違いしやすいのが

きつい運動しないとやせないという
考え方です。

 

運動の消費カロリーはその人の体重に
よって多少変わります。
なのでおおざっぱにお伝えしていきますね。

実は、ジョギングや水泳30分くらい
頑張ってもせいぜい200kcal前後の消費に
しかならないんですよ。

これって
ショートケーキ1個(約350kcal)
ポテチ1袋(約350Kcal)
食べたら終わりです。

 

知ってましたか?

私もこれ知らなかったとき、
「今日は運動やったから食べてもOK」
というやつよくやってました…

でも、せっかくやった運動の意味が
ほぼなくなると気づき、運動後の
食事内容や量を考えるようになりました。

 

ちなみに育児や仕事、家事に追われる
私たちが30分も毎日時間を作るなんて、
結構きびしいですよね?

 

だから、私は歩き方や姿勢に気を付ける。
というような、時間をわざわざ作らなくて
も良いものから取り組みました。

意識するだけでできることだから
時間のないあなたにおすすめです。

厳しければまずは食事をマスター
するでも全然OKです。

 

 

最後に、睡眠についてです。

睡眠についてはダイエットの話を
していても友達から出てくることは
ほとんどありません。

 

それだけダイエットと睡眠って
無関係だと感じてるのかなって思って、

「ダイエットに睡眠が大事なんだよ」

って話したら

「知らなかった」

って言う友達と

「知ってたけどそんなに
ゆっくり寝てられない」

という2パターンに分かれました。

いずれにしても、ダイエットをするに
あたって睡眠の重要性を感じている
人は少ないんだなと実感しました。

 

睡眠は実はやせホルモンや太る
ホルモンの量に影響を与えます。

質の良い睡眠をとった方がやせると
研究でも証明されています。

また、7時間前後の睡眠がやせる
という研究結果もあります。
寝すぎも寝なさすぎもダイエットには
悪影響なんだそうです。

 

3.3.7睡眠ってご存じですか?
やせやすい睡眠法です。

・寝始め3時間はしっかり眠る

・22~3時までには眠る

・7時間を目安に眠る

しっかり眠ると一晩で300Kcal消費します。

 

あまり、意識したことなかったあなたには
是非意識してみてください。

質の良い睡眠ができると昼間の体調も
安定するのでおすすめです。

 

 

ダイエットで勘違いしがちな情報は
私のメール講座でも取り上げていきます。

やせやすいダイエット原理を知りたい方は
是非登録してみてください。

 

怖くて挑戦がなかなか出来ない時の対処法

「私の認識、間違ってたわ」
って思えたあなたはいますぐ
行動を変えてみてください。

 

すぐに行動できて、諦めない人は
ダイエットに成功すること間違えないです。

 

とは言ってもそれがすぐ出来たら
苦労しないよって思いません?

その通りです。

私も食べてやせるということに
納得するまで少し時間がかかりました。

それまでずっと
食べない=やせる
という考え方だったのでなかなか
心の底から理解できなかったのです。

 

だから、特に過去の私みたいに
今までめちゃめちゃ辛い食事の制限で
食事を増やすことが怖いと感じている
あなたに伝えたいことがあります。

 

怖いと感じたまま食事を変えないと
今の状態がずっと続いてしまうことに
気づいて欲しいんです。

 

食べる怖さが強すぎて前に進めない
状況ならば、環境を変えてみてください。

 

もしかしたら、
あなたの周りのダイエッターはみんな
食べないダイエットしてたりしませんか?

 

人は周りの環境に流されやすい傾向に
あります。

だから周りが食べないダイエットしてたら
自分も食べないダイエットをしちゃったりします。

 

例えば、子供の場合
お友達がポケモンの人形持ってるから、
自分もポケモンの人形欲しいとか結構簡単に
周りに長されてることあるんですよね。。。

それと同じ感じです。

人って周りと同じことしたり、
同じレベルになりたいんですよね。

 

もしくは、誰にも相談でしないで今まで
1人でダイエット頑張ってきたん
じゃないですか?

 

1人で頑張ってると永遠に正しい情報が
分からないまま苦しむことになりかねないです。

 

先ほども言いましたが
人は周りの環境に流される生き物です。
だから、食べながらダイエットを成功させて
いる人を周りに増やせばいいだけです。

成功したいなら1人で頑張りすぎない方が
絶対に効率的ですし、結果も出ます。

 

より確実に効率的にダイエットを
成功させたいのなら、
ダイエット成功者の考え方を
最初に学ぶ必要があるんです。

 

 

今はいろんな情報がネットで手に入ります。
YouTubeやブログ、専門書などいろんな
情報を得ることが出来るんです。

 

正直、TwitterやInstagramなどのSNSも
手軽に始められ、成功してる人と接点を
持ちやすい環境だから恵まれてるんですよ!

 

最初は、多くの情報の中から
食べてやせるという人の考え方や
方法にできるだけ多くふれて
自分に落とし込んでみて下さい。

 

怖いと感じたまま始めてもなかなか
食べられないと思います。
だからあなたの当たり前を変えるのです。

 

1度で納得できなかったら何度見ても、
聞いても構わないんです。

ネット上で素敵な人にお金払って
教えてもらったっていいんです。

私もいろんな方に投資して
教えてもらいました。

そして、素敵な考え方をお持ちの方と
お話しできるだけで、
大きく価値観も変わりますよ。

価値観が変わったらあなたの人生が
より良い方向に変わります。

 

食べることを我慢しないで
やせていく身体が手に入ったら
これからの食事も楽しいものに
なりますので、是非頑張ってみてください!

 

まとめ

ダイエットに成功しない人が
陥りやすい思い込みを3つ

1.食べなきゃやせる

2.つらい運動ほどやせる

3.睡眠の重要性を理解していない

 

今回は私が食事のことで苦労したので、
食事についてメインで
書かせていただきました。

 

あなたが今信じている情報は
全てが正しいとは限りません。

 

あなたが長年悩んでいることが
あるのであれば、
その方法が本当に正しいのかと
疑ってみることも必要なのかもしれません。

 

価値観変えて挑戦してみたけど、
その結果、思い通りにいかないことも
出てくるかもしません。

というか思いどおりになる事はほとんどない。
これが現実です。

 

それでも私はあなたに知って欲しい
事があります。

思い通りにならない経験は決して
無駄ではないということです。

 

できるだけ辛い思いはしたくないですよね?

私もそう思います。

 

でも、辛かった経験を活かすことが
出来れば人生は大きく変わる。

ということは
私は自信を持って言えます。

 

私は病気を通して健康的な
ダイエットと出会うことが出来ました。

そして、心と身体の健康も手に
入れることが出来ました。

3年前の病気も今はウソだったか
のように落ち着きました。

 

食事制限ダイエットの経験が
あったからこそ、
今、食事をおいしく食べられることに
大きな喜びを感じています。

 

怖いとか辛いと感じた時はあなたが
変わるチャンスでもあるのです。

 

是非、勇気をふりしぼって
新しい自分づくりに取り組んでください。

 

健康的なダイエットはあなたを
今より魅力的に変えてくれる
手段になります。

 

全くやせることが出来なかった
あなたが1キロやせて、
イキイキとした毎日を過ごせれば
それだけで本当にすごいことです。

 

私はあなたに健康的なダイエットで
なりたい自分を手にしてほしいのです。

・キレイになりたい

・毎日疲れを感じず過ごしたい

・ママ若いねって言われたい

・自信をつけたい

・洋服を着こなしたい

などなど色々あると思います。

是非、なりたい自分明確にして、
健康を意識したダイエットを
活用してください。

 

簡単にすぐに結果出る方法
とは違いますが、

一生効果が続くから、
あなたらしく輝き続けることが
できる方法です。

 

健康的なダイエットの情報を
手に入れてどんどん実践してみて下さい。

 

私の発信があなたのお役に少しでも
立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

効率的にダイエットを成功させる方法とは?

私は40歳の時に正しく努力して
-7㌔のダイエットに成功しました。

なぜ痩せれたのかといえば
効率的なダイエット法を知ったからです。

しかし38歳のときには
ダイエットで顔がたるみ、
ちょっと食べるとすぐリバウンド、
ガラスに映った自分が、
もう疲れ切った太めのおばさんにしか見えなくて、
自分の顔を鏡で見るのが怖くなりました…。

年齢には逆らえないかな、、、と絶望しました。

上手くいかなかったときの自分がみても
「40代で-7キロなんてあり得ないですよね!?」
と驚きでいっぱいです。

結局は効率的なダイエット法さえ理解できれば、
誰でもダイエットを楽しみながら成功させることが出来る、
と確信しています。

今は年齢を重ねるごとに素敵になる女性を増やすため
990円の書籍「ダイエット工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね!

⇒期間限定「ダイエット工学」を無料で読む

最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事が面白いと思われたらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です