【アラフォーダイエット】ダイエット停滞期の乗り越え方

こんにちは トミーです!

ダイエットの成功には、
犠牲も苦労もいりません。

唯一、時間という犠牲が必要で、
次いである程度、自分の教育にお金を
かけられれば成功します。

 

犠牲と言っても、普段寝ている時間を
ダイエットに当てたり、

 

のんびりした時間や無駄な付き合いとか、
何かしらの時間をダイエットや
自分の勉強に当てなければならない、
と言った程度です。

 

大抵の人はダイエットの停滞期を
「無駄な時間」と考え耐えるだけの
辛い時間にしてしまっています。

 

しかし、停滞期はちゃんと向き合って
ダイエットに必要な時間に変えて
しまえばいいだけなんです。

 

そしたら、ダイエットの停滞期が
長い方が人間的にも成長出来て、
キレイにやせるきっかけになる
ということになります。

 

私もそうなんですが大抵の人は
意思が弱いから、ダイエットの停滞期が
起こりうまくいかなくなった時は挫折します。

 

 

そんな時は
ダイエットの停滞期
=自分と向きあい、いろんな挑戦をする時間
としてシステム化してしまえばよいのです。

 

こう考えると
ダイエットに成功したければ
「停滞期と向き合え!」
となるわけです。

 

私にとって、ダイエットの停滞期は
自分が一回り大きくなり素敵になる事と
イコールで、
「成功したければ停滞期を乗り越えろ」
ということになります。

だから、成功に苦労がいると思って
いるあなたは考えを改めた方が良いです。

 

今回は
停滞期は経験したくない

停滞期がどのくらい続くのかわからず怖い

というあなたに

年齢なんて関係ない!
苦労や犠牲知らずのダイエット停滞期の
乗り越え方をご紹介します。

停滞期をあなたらしく乗り越え、
一回り成長したいというあなたは
最後まで読んでみてください。

 

私のメール講座でも
苦労や挫折がなくなる、
ダイエット法をお伝えします。

知りたい方は登録してみてください。

 

停滞期はなぜ起こるのか?

ダイエットの停滞期はダイエット
を始めればだれもが通る道と言っても
過言ではありません。

女性の停滞期には
1.生理
2.ホメオスタシス機能
がかかわってきます。

もう少し詳しく説明します。

 

生理

生理前に体重が大きく増えるという
経験をしたことはないですか?

私は先日見事に生理前に2キロの
増量に成功しました(笑)

 

生理前後の体重にかかわっているのは、
女性ホルモンです。

生理前に増加するのはプロゲステロン
という女性ホルモンです。

・食欲増進
・身体へ水分をため込む
・イライラの増加

などの作用があります。

厄介なホルモンだなって
思うかもしれませんが、
妊娠に備えての防護期間のため、
しょうがない現象なんです。

 

逆に生理が終わるころから排卵までは
エストロゲンという
女性ホルモンが増加します。

・肌や髪のうるおい
・身体が軽い

など身体には良いことばかりです。

「美人ホルモン」とも言われ
この時期はやせやすい時期で
ダイエットに適していると
言われています。

 

 

ホメオスタシス機能

ダイエットの停滞期は食事の量が減って、
体重が減ってきたときに栄養不足と
危機感を感じた身体が今のままの状態を
保とうとする現象です。

ホメオスタシス機能と言われています。

 

私は今のダイエットに成功するまで
無理なダイエットでやせにくい身体を
作ってしまったのでこの状態は
痛いほどわかります。

このような場合は実は
食べた方がいいのです。

詳しいことはこちらの記事に
書きましたので興味がある方は読んで
みてくださいね!

【外食しながら1ケ月-3キロも夢じゃない!】美味しく食べてもやせる7つの方法

2020年10月4日

 

ダイエットの停滞期を短くしたいなら

生理が原因の場合

生理の停滞期の場合は生理が終わって、
エストロゲンが増加してくれば、
ため込んでいた水分が外に出て、
自然と体重が戻ります。

 

私の場合は生理2日目くらいで、
体重がもとに戻ることが多いです。

今回も2キロ増えた体重は
生理2日目で1.5キロ減りました。

だから、あまり気にしなくて大丈夫です。

 

体重増えたことを気にするだけで、
ストレスもたまります。

そして、そのストレスで過食に走って
しまったらもったいないです。

生理で体重が増えている時期は、
心と身体をゆっくり休めてあげる
時間と割り切りましょう。

 

趣味の映画や読書を楽しむ

家族で遊びに出かける

美味しいダイエット料理を作る

このように
ストレスを発散する時期
にしてしまえばすごく楽になりますよ!

 

 

ホメオスタシスが原因の場合

ホメオスタシスが原因の停滞期であれば、
脳が食事の摂取量が足りないと判断して、
体重の5%減ったときに発動しやすくなります。

例えば体重50キロの人であれば
2.5キロ減った時ということになります。

1ヵ月で2、3キロ減った場合は
1ヵ月くらいで停滞期に入ると考えられます。

でもって、その後も必要な栄養を取らない
状態を続けていたら、
ずっとやせにくい状態が
続くということになるのだと思います。

というか私がそうだったので、
「そうなんです!!」

 

だから、栄養を取らないダイエットを
続けている人は今すぐやめて下さい。

年齢とともに急激に老けます…

経験者の私が断言します。

 

じゃあどうすればいいの?

ということになると思いますので、
解説していきます。

ダイエットの停滞期を短く
したいのであれば、

1ヵ月に落とす体重は5%以下にする
事をおすすめします。

 

そして、摂取カロリーを落としても
身体に必要な栄養をしっかり取ることで、
脳に栄養が足りないと思わせない
状態を作ることが大切です。

 

過去の私はどんなに食事を抑えても
やせなくなった自分の身体を
年齢のせいにして諦めていました。

そんな悲惨な状態の私でも、
この方法で-7キロのダイエットに
成功することができました。

だから、あなたも必ずダイエットに
成功することはできるんです。

 

ただし、1ヵ月に落とす体重を5%以下に
抑えたからと言って停滞期が
起こらないわけではありません。

停滞期が起こったときにどのように
すれば良いのかを学んでおく必要が
あります。

 

次は私が実際に行ったダイエットの
停滞期の乗り越え方を解説します。

 

アラフォーでも成功した停滞期の乗り越え方

私の場合もダイエット開始1ヵ月
くらいから1ヵ月以上停滞期が続いた
事がありました。

その時に試した方法は3つあります。

1.チートデイ

2.普段と違うことを取り入れる

3.自分が楽になる考え方を取り入れる

 

1.チートデイ

チートデイとは?

チートデイはダイエットの停滞期に
身体に栄養足りてるんだよって
教えてあげるために行います。

だから正しいやり方があります。

チートディの正しいやり方

1)体重の5%以上減ってから

2)体脂肪率に合わせて行う
・10%~15%未満:7日に1度
・20%未満:4日に1度
・20%~25%未満:1週間に1度
・25%~30%未満:10日に1度
・30%~35%未満:2週間に1度

 

3)足りていない栄養をおぎなう
好きなものを食べてもいいですが、
あまりに偏った栄養だと足りない
栄養が補えなくなります。

 

4 )摂取カロリーの目安をきめる
目安の決め方として下記があります。
・体重×40~45kcal
・基礎代謝×3~4kcal
・減量食×2kcal
・ダイエット時のカロリー+2500kcal~3500kcal

 

5 )停滞期に1日だけ行う

(※forzastyle参照)

 

私の場合は停滞期に家族で温泉に
出かける予定がありました。

ちょうどいいタイミングだと感じ、
正しいやり方などを考えずに、
好きなものをお腹いっぱい
食べて旅行を楽しみました。

チートデイのつもりでした…

 

なぜなら、その時の私の認識は
チートデイは好きなものを
お腹いっぱい食べてもいい日
だったからです。

 

その結果、体重は2キロくらい増え、
戻すのに1.2週間くらいかかって
しまったという苦い経験があります。

このように、チートデイも
正しいやり方で行わないと、
成功しにくくなります。

やるのであればしっかりと
正しいやり方を取り入れていきましょう。

 

 

2.普段と違うことを取り入れる

わたしは停滞期が1月以上続き、
長かったから、
ツイッターでどうしたら、
停滞期を乗り越えられるのか?

と聞いてみたことがあります。

その際に伺ったことが、普段と
違うこと取り入れると良いって
情報でした。

実際にその時に取り入れたのが、
ルイボスティーでした。

その結果、見事に1ヶ月で3キロの
減量に成功しました。

詳しい話は私の記事で
ご紹介しているので、興味があったら
読んでみてくださいね!

 

2Lの水分補給が苦痛だったからルイボスティーを活用してやせた話

2020年4月19日

 

私の場合は
普段と違うダイエット法を取り入れ
停滞期を乗り越えました。

とても良かったので、
是非試してみてください。

・正しく行うチートデイ

・新しい筋トレメニュー

を取り入れるなども良いですね!

 

 

3.考え方を変える

1)最初から上手くいくことはない

あなたは今までの人生、
最初から全てが思い描いていた
通りに進んだと言う経験はありますか?

私はNOです。

例えば

薬剤師になると言う夢を叶えるために、
国家試験に受かるための勉強を
それなりに頑張りました。

 

結婚して幸せになるために、
失恋もしましたし、
勇気を出して、出会いの場に自分から
飛び込んで行きました。

 

そこで学んだのが、
なりたい自分になるためには
そのための時間を作り、
取り組む必要があるということです。

 

何もしないで、楽に変われる方法
なんてないって思っていた方が
気持ちが楽です。

 

でも、ダイエットが辛すぎるという
考えはやり方次第で変えることが
できます。

 

私は過去にやりがちだった、
1ヶ月で5キロやせるという
高すぎる目標を立てることをやめました。

 

色々学んで、
このような目標は私の場合達成できない
と断言できるようになりました。

キレイにやせることが出来ないと
わかり切っていることを行っても意味が
ないんです。

 

だから私は
朝起きたらコップ一杯の白湯を飲む
1日3回でもいいからスクワットに取り組む

などの確実にこなせる短期目標を
積み重ねることにより、
目標達成した自分を褒めて、
自信をつけることに取り組むことにしました。

積み重ねにより、確実にこなせる
短期目標レベルが上がります。

最初は3回から始めたスクワットも
20回3セットなどに増やすことが
出来ました。

 

不思議とやれることも増えていき、
自己肯定感も上がるから、

 

昔は辛くて続けられなかった
ダイエットを今は楽しむための
ダイエットと考えられるようになりました。

この考え方は本当におすすめです。

 

 

2)誰かと比べない

SNS見てるとめちゃめちゃ短期間で、
ダイエットに成功し、キレイになって
いる人がいます。

昔のわたしは他人を見て、なんで私は
あの人みたいにできないのかと
落ち込んでばかりいました。

それはとても意味がないことなんです。

 

人間ですから今までの経験値や持っている
ダイエットセンスで結果が出る期間は
変わります。

 

大学受験だって要領よく良い大学に、
受かっちゃう人とかいますよね?

そういう人は結果を早く出す基本が
整っているか、
その場しのぎの将来使えない
暗記をしているんです。

 

せっかく挑戦するのなら、
比べる対象は過去のあなたにしましょう!
過去のあなたと比べてやせやすいあなたに
変わるって本当にすごいことなんです。

なりたい自分に向かって進めていれば
合格です!

 

 

3)なりたい姿を具体的にイメージ

私のダイエット目標は

・キレイになって自分に自信をつけること

・やせやすい身体を作り
リバウンドとは無縁になること

 

ダイエットに多少時間をかけても、
最終的に上記のような自分になれる
と考えると、ダイエットを頑張れますし
楽しく感じます。

だからこれからも、自分史上最高を
目指し充実した毎日を送って行きます!

あなたも私と一緒に自分史上最高を
目指してみませんか?

 

 

まとめ

・停滞期と向き合うと成長する

・停滞期をしっかり学ぶと自分らしく
乗り越えることが出来る

・停滞期は考え方を変えるだけで
楽しくなる

 

ダイエッターは大きく分けると
4タイプに分かれます。

1.苦労して正しいダイエットをして成功
している人

2.苦労しているのに間違ったダイエットで、
成功できない人

3.苦労せず正しいダイエットをして成功
している人

4.ダイエットすると言いながら何もやらずに
成功できない人

私に相談してくれる人は
まさに2で悩んで苦しんでいる方が
多いなと感じます。

 

なぜかというと、だいたいの人は
正しいやり方を知らないので、
苦労したところで成功に必要でないこと
ばかり頑張ってしまうからです。

仮に成功している人を
知っていたとしても1のように
苦労している人が多いように見えます。

だから、成功率も低いし成功しても
苦労するくらいだったら、努力なんて
しない方がマシとか考えて
しまったりします。

ここで、注意点
2の人は正しいやり方をすれば1になれます。

また、苦労せずに学び、
日々のダイエットが正しいやり方の場合。

 

それがある程度生活の中に根付いた
成功パターンであれば
3のように苦労もしないし、
成功するということになります。

実は私が推奨している停滞期の
乗り越え方はこれを可能にします。

苦労せずに停滞期を乗り越える
考え方です。

つまり、ある程度の時間の犠牲を払って、
必ず起こりえる壁を最初に学んでおけば
苦労もせず、大きな失敗もせずに
成功できるのです。

 

私はあなたにそうなって欲しいと
思っています。

だから、やり方を教えています。

仕事や育児で忙しいからなかなか
できないというのは理解しています。

なので、自分のペースで大丈夫です。

ただし、

誰かの悪口ばかり話し
おつまみが止まらなくなる
上辺だけの付き合いの飲み会

行った後に安心して食べまくる
ジム時間

などは断ち切る必要があります。

 

過去の私のように、成功とはほど遠い
ことをしている人が多いのも事実なので、
そんな人に向けてちょっとだけ
アドバイスさせていただきました。

 

しかし、人付き合いもせずに必死で
働いて時間が取れない方も
いらっしゃるということは理解しています。

 

そんな人もなんとか隙間時間を見つけて、
学ぶ時間を取ってほしいです。

そして、学習した知識を使い
やせやすい身体作りや、
うまくいかない時の気持ちの切り替え方を
システムとしてしまえばよいのです。

 

苦労せず正しいダイエットをして成功
している人に向かい正しい知識を
インプットしていきましょう!

 

効率的にダイエットを成功させる方法とは?

私は40歳の時に正しく努力して
-7㌔のダイエットに成功しました。

なぜ痩せれたのかといえば
効率的なダイエット法を知ったからです。

しかし38歳のときには
ダイエットで顔がたるみ、
ちょっと食べるとすぐリバウンド、
ガラスに映った自分が、
もう疲れ切った太めのおばさんにしか見えなくて、
自分の顔を鏡で見るのが怖くなりました…。

年齢には逆らえないかな、、、と絶望しました。

上手くいかなかったときの自分がみても
「40代で-7キロなんてあり得ないですよね!?」
と驚きでいっぱいです。

結局は効率的なダイエット法さえ理解できれば、
誰でもダイエットを楽しみながら成功させることが出来る、
と確信しています。

今は年齢を重ねるごとに素敵になる女性を増やすため
990円の書籍「ダイエット工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね!

⇒期間限定「ダイエット工学」を無料で読む

最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事が面白いと思われたらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です