健康的なダイエットを意識したドレッシングの選び方とおすすめレシピ5選

こんにちは トミーです!

 

私はやせにくいと言われれる
40歳で-7キロのダイエットに
成功しました。

 

野菜を生で食べるサラダはダイエットに
欠かせないですよね?

野菜はカロリーが低いので、
生の場合たっぷり食べても実際の
摂取カロリーはそれほど
多くならずにすみます。

 

野菜は生で食べると、見た目も綺麗で、
鮮やかな色のものが多いので、
心の満足感も得られます。

生野菜は熱に弱かったり、水に溶けやすい
栄養も効率的に取れるという
メリットもあってダイエットにおすすめです。

 

 

ところで、ダイエット中の
ドレッシングには気を使ってますか?

ドレッシングなんて
ほんの少ししか使わないから
何でもいいんいじゃない?
と思うかもしれません。

 

もしあなたがサラダを取る
頻度が多いのであれば、

少量でも積み重ねにより、
大きな影響が出てきます。

また、ドレッシングによっては
少量でもカロリーが高いものがあり
注意が必要です。

 

今回はダイエット時のドレッシングの
選び方と
ダイエットにおすすめの手づくり
ドレッシング

についてまとめてみようと思います。

 

ダイエットの時のドレッシング
なんて気にしたことなかった

簡単に作れるダイエットに有効な
ドレッシングを知りたい

というあなたは
最後まで読んでみてください。

 

ドレッシングとは

ドレッシングは一般的に
サラダに使用する調味料です。

食用植物油脂と食酢または
柑橘類の果汁が主な原材料です。
補助的に塩分や砂糖、香辛料などで
味が整えられています。

 

また、粘りの度合いによって
・半固形
(マヨネーズ、サラクリーミードレッシング、
半固形状ドレッシング)
・乳化液状
・分離液状
という形に分かれます。

 

また、ドレッシングに

ドレッシングタイプ調味料、
サラダ用調味料

を加えてドレッシング類と言います。

ドレッシングとドレッシングタイプ調味料
の違いは食用植物油脂を使用していないこと。
つまり、脂質のカットを目的としたものになります。

 

また、
ドレッシングとサラダ用調味料
の違いは食用植物油脂が加工油脂に
変わります。

 

ここで私が気になったのがサラダ用調味料に
使われている加工油脂です。

加工油脂は私たちにとって都合が
良くなるように加工された油になります。

例えば植物性の液状の油を加工して
固形にした、マーガリンなどは
バターの代わりとして代用でき
価格も安くできます。

この時発生するトランス脂肪酸は
身体に良くないと言われ、
海外では規制がある例もあります。

 

サラダ用調味料に使われる
加工油脂がどのような理由で
どのような形に加工されたのかは
食品表示を見た限りでは分かりません。

 

でも、私は食品はできるだけ
自然に近いものを食べるべきだと
考えています。

自然の恵みに近いものが身体に良いことは
明らかです。

身体に害があるとかないとかいろんな、
議論がされているようですが、
身体に悪い可能性があるものを
わざわざ取る必要はないはずです。

 

 

分かりやすいドレッシング類についての解説

こちらは全国マヨネーズ・ドレッシング協会の
ホームページ
から、引用させていただきました。

とても分かりやすくまとまっていて
おすすめです。

 

ドレッシング選びで重要なのは食品表示

良いドレッシングを見分けるためには、
食品表示をしっかり見極める力が必要です。

 

薬剤師トミーがマヨネーズを例に解説して
いきます。

 

名称=マヨネーズ

①原材料名
食用植物油脂(国内製造)、卵黄、醸造酢、
食塩、香辛料
/(②添加物)調味料(アミノ酸)、
香辛料抽出物、(一部に卵・大豆・りんごを含む)

内容量 450g

③賞味期限 枠外左部に記載
(20〇×.△.□)

④保存方法
直射日光を避けなるべく涼しい場所に保存

製造者
キューピー株式会社

⑤栄養成分表示
大さじ約1杯(15g)当たり
エネルギー 100kcal
たんぱく質  0.4g
脂質 11.2g
炭水化物 0.1g
食塩相当量  0.3g

⑥アレルゲン情報
アレルゲン卵・大豆・りんご

 

一般的に食品には上記のような表示が
義務づけられています。

重要な部分を理解していきましょう!

 

①原材料名

使用されている原材料名が書かれています。
実は書いてある順番は重量が
多い順になっています。

だから、最初に糖類や食用植物油脂
となっている場合は太る原因となる
糖類や脂質の量が多い商品と考えられます。

 

 

②添加物

厚生労働省のホームページによると
食品添加物は
保存料、甘味料、着色料、香料など、
食品の製造過程または食品の加工・保存の
目的で使用されるものです。

厚生労働省は、
食品添加物の安全性について
食品安全委員会による評価を受け、
人の健康を損なうおそれのない場合に限って、
成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、
使用を認めています。

また、使用が認められた
食品添加物についても
、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、
安全の確保に努めています。

安全とはうたっていますが、
安全ではない可能性があるものが
あるような違和感のある文章に
なっていますね。

食品添加物は原材料名の中の
/の後に成分が記入されていることが多いです。
添加物という記載がないため
/後の成分が添加物というのは正直
分かりにくいなと感じました。

 

 

③賞味(消費)期限

未開封状態のまま保存方法を守った場合
賞味期限おいしく食べられる期限
(日持ちする加工食品など)
消費期限安全に食べられる期限
(傷みやすい生鮮食品など)

 

 

④保存方法

未開封の食品の適切な保存方法

 

 

⑤栄養成分

容器包装された加工食品に
表示が定められています。

・熱量(エネルギー)
・タンパク質
・脂質
・炭水化物(糖質+食物繊維)
・ナトリウム(塩分の指標になる)

栄養成分が分かるようになると
太りにくい食品選びがなんとなく
分かるようになりますよ。

それぞれのg数に
タンパク質と炭水化物は4Kcal/g
脂質は9Kcal/g
を乗算すると

タンパク質、炭水化物、脂質それぞれの
熱量(Kcal)が求められます。

例)マヨネーズの場合
大さじ約1杯(15g)当たり
たんぱく質  0.4g×4Kcal/g=1.6kcal
脂質 11.2g×9Kcal/g=100.8kcal
炭水化物 0.1g×4Kcal/g=0.4kcal

エネルギ-
=1.6(タンパク質)+100.8(脂質)
+0.4(糖質)
=102.8kcal

計算しても栄養成分表示に表示されている
熱量とほぼ同じ約100キロカロリーに
なりましたね。

栄養成分を見るときはどのくらいの量に
対する表示なのかをしっかり見るように
しましょう。

マヨネーズは大匙1杯で100Kcalなので、
少量でもかなりカロリーが高いことが
分かりますね。

また、熱量で見るとわかると思いますが
マヨネーズは脂質が多い食品ということ
になります。

 

 

⑥アレルゲン情報

食品のアレルギーによる健康被害を
防ぐために容器包装された加工食品に
表示が義務づけられています。

 

食品表示を理解することは
ダイエットを成功させるために重要です。

 

私のメール講座では食品表示についても
取り上げていくので、学びたいあなたは
是非登録してみてください。

 

食品表示が理解できたら、
次は具体的に選んでいきましょう。

 

 

市販のダイエット用ドレッシングの選び方

ダイエットに重要なことは
摂取カロリー<消費カロリーです。

 

だから、考えなくても簡単にできる
ダイエットに挑戦する
人が多くなるのかなと思います。

 

あなたも今からあげるダイエットに
挑戦したことはないですか?

 

・とにかくカロリー制限する

・高カロリーの脂質を制限して
効率的に摂取カロリーを抑える。

・糖質を取る量を減らして、
太りにくい身体を作る。

・糖質をほぼ取らないようにして、
代謝を高めて脂肪を効率よく燃やす

 

このようなダイエットに挑戦中のあなたは
どんなダイエットをしているかにより、
選ぶドレッシングも変えた方が良いという
ことが言えます。

 

例えば
カロリー制限しているなら、
カロリーの低いもの。

糖質を制限してるなら、
糖質が少ないもの。

脂質を制限してるなら、
脂質が少ないものを選びましょう。

 

 

脂質制限や糖質制限については私の
記事にもまとめました。
詳しく知りたいあなたは読んでみてください。

超簡単!糖質制限と脂質制限ダイエットのいいとこ取りする方法

2020年6月28日

 

 

糖質制限や脂質制限を取り入れて、
摂取カロリーを効率的に減らす
ことは大切です。

 

しかし、私はカロリーを減らすことだけに
こだわるのではなく、

身体に良いものをバランス良く取り入れて
本来の身体の機能を引き出して
あげることも大切だと考えます。

 

上記のようなルールを守るダイエットは
ルールを守れれば必ず成功します。

 

例えば脂質制限のダイエットの場合
油っぽいものが苦手で食べれないなど、
ルールを守ることが苦でなければ
挑戦してみる価値はあります。

 

 

でも、私の場合は食べちゃダメなものが多い
我慢するダイエットは続かないし
ストレスになります。

 

人の身体は本来、糖質、脂質、
タンパク質、ビタミン、ミネラル、
食物繊維の6つ栄養素をバランス良く
取る食事ができた時に、

身体の機能が効率良く働き
健康的にやせることができます。

 

私はバランスよく栄養を取ることを
意識したダイエットにより、
おいしく楽しく、空腹感やストレスもなく、
ダイエットに成功することができました。

 

ダイエット時の三大栄養を
バランスよく取る方法についても
記事にしたので、
知りたい方は読んでみてください。

正しいPFCバランス計算法を理解して健康やせ体質を手に入れる方法

2020年6月14日

 

 

ダイエットの敵と思われがちな、
油や糖質にもそれぞれ、重要な役割が
あることを忘れてはいけません。

 

どうせ身体に取り入れるならば、
身体に良い油や血糖値を緩やかに上げる
炭水化物などを選んでいきましょう!

 

 

そして、人工的に作られた
添加物、人工甘味料、加工油脂などは
身体が上手く機能しない原因になる
可能性が高いです。

 

例えば
人口甘味料は動物実験で発がん性、病気、
うつになる、太るなどの研究結果
も報告されています。

私の記事でも詳しく説明してるので、
気になるあなたは読んでみてください。

豚のコーラ煮をダイエットコーラで作ったときに実感した、人工甘味料は身体に良くない話

2020年4月7日

 

また、市販のドレッシングは
長持ちさせたいとか、
見た目をキレイに見せたいとか
値段を安くしたいなど、

いろんな理由で人工的に作られた
添加物や人工甘味料、加工油脂が
入っている事が多いです。

 

だから自分で材料が選べる
手作りドレッシングが身体本来の力を、
引き出すダイエットに一番おすすめです。

 

手軽に作れて野菜を美味しく食べれる
おすすめドレッシングレシピ

今回ご紹介するドレッシングの
レシピは普段意識しないと取りすぎる
傾向が強い糖質は入っていないものです。

また、油を使うドレッシングに関しては
身体に良い油を意識しました。

どれも簡単で美味しいです。

 

低脂質、低糖質の手づくりドレッシング

Cpicon ダイエット中に!豆乳胡麻味噌ドレッシング by ChamiCook
ダイエット中に!豆乳胡麻味噌ドレッシング
このドレッシングはこってり
した感じがあり満足します。

 

 

Cpicon ダイエット ヘルシー ドレッシング by ちょこれぇと❤︎

ダイエット ヘルシー ドレッシング
ドレッシングにヨーグルト??
って思うかもしれませんが美味しいです。

 

 

低糖質ドレッシング(良い油を意識したもの)

Cpicon 亜麻仁油で簡単和風ドレッシング by nui★

亜麻仁油で簡単和風ドレッシング

アマニ油は身体に良い油です!
熱には弱いので注意が必要です。

 

Cpicon ダイエット中でも◎簡単ドレッシング♡ by IROHA1001

ダイエット中でも◎簡単ドレッシング♡

酢もオリーブオイルも身体に良いです。
作るのも簡単なのでおすすめです。

 

Cpicon ポン酢2:ごま油1のドレッシング黄金比 by 笑顔を創る癒しの手

ポン酢2:ごま油1のドレッシング黄金比

ポン酢とごま油はどんな野菜にも合います。
ポン酢2:ごま油1は目安にして
適当に混ぜてもとっても美味しいです。

 

 

以上簡単に出来る
おいしい、ダイエットのドレッシングを
ご紹介させていただきました。

 

とは言っても私の場合、
市販のドレッシングを使うなと
言われるとストレスになったので、

毎回手作りなんて無理!!
と思うあなたの気持ち痛いほど分かります。

 

現実問題、人工的なものを全く入れない
ようにするということはむずかしく、

そればかり気にするようになってしまうと
ストレスがたまり、ダイエットに逆効果に
なります。

 

使ってダメとは言いません。
この記事で、あなたは質の良い
ドレッシングを選ぶ力が付いているはずです。

できるだけ身体に良いものを選んで、
活用していきましょう!

 

 

その中で、手作りドレッシングを作る
余裕がある日は美味しくダイエット
できるのでどんどん取り入れて
みてくださいね!

 

まとめ

・ダイエット中は生野菜に使う
ドレッシングにも気をつける必要がある

・自分にあったドレッシングの
選択ができるように成分表示を見る力は大切

・手作りドレッシングが1番ダイエットに
有効

・ルール通りできない時はできるだけ
身体に良いものを選び次から気をつける
など気持ちの切り替えが重要

 

いかがでしたか?

 

私がダイエットで大切と感じている
ことは、
自分に合ったダイエットの方法を
自分で選択できる力をつけることです。

 

自分にあったドレッシング選びも
実はダイエットの本質を知ってしまえば
簡単にできるようになります。

 

 

私のブログやメール講座では
あなたが、あなたらしく
ダイエットに成功できる本質的な知識を
どんどん提供していきます。

 

生野菜を食べる時はオリーブオイルに
塩ひとつまみかけるだけでも美味しくて
健康的なドレッシングになりますよ。

是非試してみてくださいね!

 

効率的にダイエットを成功させる方法とは?

私は40歳の時に正しく努力して
-7㌔のダイエットに成功しました。

なぜ痩せれたのかといえば
効率的なダイエット法を知ったからです。

しかし38歳のときには
ダイエットで顔がたるみ、
ちょっと食べるとすぐリバウンド、
ガラスに映った自分が、
もう疲れ切った太めのおばさんにしか見えなくて、
自分の顔を鏡で見るのが怖くなりました…。

年齢には逆らえないかな、、、と絶望しました。

上手くいかなかったときの自分がみても
「40代で-7キロなんてあり得ないですよね!?」
と驚きでいっぱいです。

結局は効率的なダイエット法さえ理解できれば、
誰でもダイエットを楽しみながら成功させることが出来る、
と確信しています。

今は年齢を重ねるごとに素敵になる女性を増やすため
990円の書籍「ダイエット工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね!

⇒期間限定「ダイエット工学」を無料で読む

最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事が面白いと思われたらシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です